2005年05月31日

メヰドは見たっ!

◆ 『I've in BUDOKAN 2005 〜Open the Birth Gate〜』報道発表会レポ(情報元/斜壊塵

気になるチケット販売は7/30だそうでっ!




、、、え?ちょっと待てょ

7/30

私、、、小豆島にいます ○TL
posted by xii。 at 03:09| Comment(2) | TrackBack(0) | メヰドは見たっ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

創聖のアクエリオン 第09話

総 ★★★★☆
喜 ★★★★☆
怒 ★☆☆☆☆
哀 ★☆☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ 正夢かょっ!!

今回のテーマはずばり「夢」

「もうっ夢みたい〜っ!」と暴れん坊お姫さまは大活躍。もちろんメインマシンはアクエリオンルナ(笑)めっちゃベタです。

月が見えるのは太陽のおかげ。影を照らせば真実は必然と見えてくるってことですな。

レム睡眠状態で夢を見るって話は結構有名な話ですが、睡眠直後って深く眠るんじゃなかったっけ?まぁいいか、、、とりあえず1時間半単位で睡眠のサイクルは繰り返されるそうなのでどうしても睡眠時間を削らなくてはならない時は最低1時間半、3時間、4時間半と取るのが一番効率いいそうですょ。
posted by xii。 at 01:45| Comment(0) | TrackBack(10) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

メヰドは見たっ!

なんか昨日の夜から更新出来ないなぁ、、、ということで問い合わせは出しておいたのですが、やはり障害がでていたみたいです。

なんでもアドレスがxyzから始まるところ限定だったそうな(つまりウチxii-maid〜)あぅ○TL

◆ 魁!!クロマティ高校 THE MOVIE
(情報元/AE攻撃側全滅

って実写かょっ!ひっじょーにうさん臭いです。でもアニメよりひょっとしたら面白いのでは?なんてほんのちびっとだけ思えてしまう気がするからおそろしい。
posted by xii。 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | メヰドは見たっ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英國戀物語エマ 第09話

総 ★★★☆☆
喜 ★☆☆☆☆
怒 ★☆☆☆☆
哀 ★★★★☆
楽 ☆☆☆☆☆

◆ 守るための伝統は嫌いだ

エレノアさんついにウィリアムの思い人がいることに気がついた!?お酒を煽る姿が痛々しい。せっかく苦しいコルセットまで気合い入れて装着したのにね。

ウィリアムとエマの恋を全面的に応援しているのですが、こういう姿を見せられるとグラリと気持ちが傾いてしまう私はホント情に脆いなぁと思います。

一方エマの方はと言えば、傷心中。来週のお題が”すれ違い”なだけに当分笑顔は見られなさそうですね。展開こそ地味でしたが、今後の修羅場に向けての準備はすっかり整いました。心して見なくちゃです。

しっかし

コルセットってぶっちゃけ拘束具の一種ですょね、、、なんかエロぃなぁなんて思ってしまう私はやはりダメダメだと思いますorz

posted by xii。 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 英國戀物語エマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

え まぢ!?

なんでも爆裂天使の2期シリーズが始まるそうな、、、

ええと、人気あったんでしょうか!?いや、確かにメグ好きでしたけど、、、嬉しい気もするのですがまぢっ!?って印象の方が強かったりして(笑)んーまぁ確かに次ありそうな雰囲気がなかったわけじゃないんですょねぇ

爆裂天使公式ページ

む、、、しかしこのシルエットは、、、メグではない!?
(参考画像)
megu1.jpg
(C)2003 GONZO/爆天計画

こちらの画像は最終回のラストのシーンにおいて、1番メグの姿がしっかり確認出来たカットより抜き出したものですが、、、

髪の長さに関してはほぼ同じ。ですが、触覚の立ち方が違う。前髪脇の形も違う。そもそもメグに刺青はない。等の事柄からやはり別人と思われます。

むしろ、やはり”ジョーは生きていた”の線が自然かも!?
(参考画像)
jo.jpg
(C)2003 GONZO/爆天計画

当然、時間が立っているということを大前提とするならば、髪の毛だって伸びるでしょうし、彼女の方が可能性高い気がしてきます。

って私ったら何こんな熱くなっているんでしょ、、、なんだかんだ言っても憎めない作品だったんだょなーってなわけで再び期待を抱いてみます。
posted by xii。 at 03:55| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

GUNSLINGER GIRL 5巻

GUNSLINGER GIRL 5 (5)

まだ表紙がアップされていないよぅですが、表紙はアンジェの哀愁の漂った印象が目を引くものとなっております。

このGUNSLINGER GIRL xii。的殿堂入り作品だったりするのですが、今回も魅せてくれます。

中でもやはり一番の盛り上がりを見せるのはピノッキオとトリエラのエピソードになるのですが、人と人の繋がり、フラテッロの関係を、よりリアルに見せる演出がしっかり表現してある点が秀逸であるからこそ、そのエピソード、セリフにリアリティがあることを忘れてはいけません。
以下ネタバレあり
posted by xii。 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(1) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しおんの王 2巻



家族を惨殺された少女
金のために女流棋士入りした女装青年
美しい容姿、恵まれた才能、恵まれた環境、リリアンに通う祐巳のお姉様(大嘘です。)

3人の棋士が出会った時、物語は動き出す。そんなお話。

第2巻はトーナメントの話がメイン。戦うことによって見えてくるそれぞれの才能がぶつかり、成長していく様がリアルに語られています。

この話に出てくる対戦の対局図やらの解説がしっかりついているのですが、将棋の駒を並べるのすら怪しい私には理解しきれなかったりしますが、そんな内容を気にせずとも十分楽しめる内容となっております。
posted by xii。 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(4) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新刊ラッシュ

今月は何やら私が購入しているコミックの新刊ラッシュでお金ががが、、、
人形制作(粘土乾燥待ち)等の時間をつかって片っ端からレビューの予定。

● GUNSLINGER GIRL 5
● NHKにようこそ 3
● いばらの王 5
● すもももももも
● 機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル 6
● しおんの王

以上

って忙しいといいながら買い過ぎやorz
まだ、ほとんど読めてません。

少しづつ行きたいと思います。
posted by xii。 at 09:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トリニティ・ブラッド 第05話

総 ★★☆☆☆
喜 ★☆☆☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★☆☆☆☆
楽 ★☆☆☆☆

◆ えと、、、

なんといいますか、、、地味?これから活躍するだろうキャラクター紹介みたいなお話が永遠と続いている感じで正直微妙でした。

原作全くノーチェックなのでアレなのですが、ジャンプで連載しているDグレの寒いキャラクター達とイメージが被ってあかんorz リナリーばりの素敵キャラ求む(違 
posted by xii。 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | トリニティ・ブラッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

ハチミツとクローバー 第07話

総 ★★★★☆
喜 ★★★☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★★★☆
楽 ★★★☆☆

◆ 四葉のクローバーを探せ

先生の餞に四葉のクローバーを探すはぐちゃんと仲間達、なんとなく見つかってハッピーな展開になるのかと思いきや、安易に見つかってしまうのではなく、はぐちゃんと過ごした日々が大切なものだったと結論付けることで彼女との思い出エピソードが非常に生きてくるという、、、上手い。上手すぎです。

また前回の真山やあゆみちゃんのアフターケアと言いますか、フォロー?も忘れないところがこの作品の隙のないところ。まぁ、真山は多少気の毒でしたけどね(笑)

そうそう四葉のクローバーと言えば、”人の歩くところにある”とあゆみちゃんは言っていましたが、実はもっと見つかる可能性のある場所があるそうな。真偽の程は定かではありませんが電波塔などといった電磁波の大量発生する場所に多く発生するらしいですょ。

つまりはアレだ。電磁波の影響による奇形、、、

そんなこんなで電磁波はひっじょーに危険。携帯電話も相当なものらしいので注意が必要ですな。、、、とは言ってもどうしようもありませんが、、、さてさて。
posted by xii。 at 01:38| Comment(2) | TrackBack(8) | ハチミツとクローバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

”能” 見てきました

初めての”能”鑑賞。お題は「杜若」(かきつばた)

初夏、杜若の咲き乱れる三河国八つ橋。杜若に見とれる旅の僧の前に女が現れる。その女は在原業平が詠み込んだ有名な杜若の精であることを明かし、優雅に舞い、成仏するという話。

かな〜り端折ったお話のように見えますが、本当にそれだけの内容でした。

、、、とは言っても、ぶっちゃけ台詞自体、本当に日本語なんだろうか?って状態なのでアレなんですけどね。もう、ただただ雰囲気を楽しむって感じでした。

"能"の概念みたいなものの解説を聞いたのですが、なんでも能の舞の静止状態というのは、

独楽が高速で回転している際の静止状態と同様の意味を持つ、逆説的解釈があるとのこと。だから有名なスリ足というのは”動”の動きながらも解釈的には”静”。つまりスリ足という動きによって表現されるということ。らしい。です。ううむ、、、ひっじょーに奥深い世界です。

場の空気感、間ともに緊張感があって現代の急ぎ生きている世界とは全く別物の空気を感じ、とてもいい経験になりましたとさ。
posted by xii。 at 14:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

極上生徒会 第08話

総 ★★★☆☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★☆☆

◆ ある意味スゴイ才能ではあるが、、、

連番で点数取るのってすごいなぁ。だってテストで1点分の配点がされている問題ってそうはないだろうし…ね。そしてさらにすごいのが”自分が1人じゃない”ってわかった途端に猛勉強で赤点脱出、、、 ┐('〜`;)┌ 現実じゃありえんょ さすが極上メンバーといったところです(笑)

今回、光っていたのはかおりん。

彼女の行動の全ては会長さんと家庭事情に起因するところが大きそうですが、”寂しさ”を知っているからこそ優しく出来る。そんな彼女が素敵だと思います。
posted by xii。 at 02:57| Comment(2) | TrackBack(11) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

創聖のアクエリオン 第08話

総 ★★★☆☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★☆☆

◆ 合体は爆発だっ!

心拍数上がると爆発起こす特殊能力、、、こえぇ(((((;゜д゜))))) そんなんじゃ両想いだろうがなんだろうが危なっかしいったらありゃしないじゃないですかっ!と真面目に考えるのはよくないんだろうな、この話の場合。

今回もなかなか協力的な敵さんでなかなか攻撃しません。おかげでどんどん合体レパートリー増えるし、戦力増強もばっちり。

んー なんと言いますか、、、毎度毎度同じような展開なのでそろそろ飽きてきたかも!?そろそろ全く別の展開を見せてもらいたいところです。
posted by xii。 at 03:17| Comment(0) | TrackBack(6) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

寝てもーた

疲れがピークに達するといつのまにか寝ちゃうょね。ごきげんょぅ。

創聖のアクエリオンまんまと見そびれましたorz ってことをさっさと書いてしまおーと思っていたのですが、、、なんか今日、めっさ仕事多くて身動き出来んかったですわ。まだやることいっぱいありまくり〜な感じなので今晩あたりに休憩がてら見て感想書きたいと思いますです。はい><
posted by xii。 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

メヰドは見たっ! 〜萌え特集〜

◆ 萌えデザイン論しぶしぶのオタ日記より)

”萌え”のデザインプロセスについて述べられています。”萌え”について今まで様々な視点から論じられて来ていますが、デザインという視点から攻めているのが非常に興味深いです。

◆ 萌える絵のかきかた教えてくれ

萌えキャラはもちろん、ちゃんと読んで実践出来るところまで極めれば、大抵のイラストは描けるようになりそうです。更新頻度高め。

◆ 最近の教科書って・・・ふぁんたじぃいりゅうじょんより)

○TL
日本は大丈夫なのだろうか、、、いや、まぢで、、、

◆ ベトナムでは

_●TL


以上萌え特集でした。

■その他■

◆ エンジェルブレイドパニッシュVol.2にグラヴィオンツヴァイのミヅキ・立花が特別出演してるらしいTransparencyより)

グラヴィオンなつかし〜!!いい脱ぎっぷりみたいです(笑)

そうそうTransparencyで始まった企画、”テキストRadio!”で最近xii。がひっじょーに気になってるゲーム「SchoolDays」について聞いてみたらお返事返って来たー。参加者増えるとなかなか採用されんだろうってことで早めに、、、なんていうのはここだけの内緒だ。

xii。:鬱ストーリーが大好きで鬱なら鬱ほど萌えるのですがSchoolDays、、、
現在平均睡眠時間3時間程度の生活を送っているのですが、さらに削ってやる価値はあるのでしょうか?


透-架さん:鬱にも色んな形はあると思いますが、SchoolDaysは人間の嫌らしいところというか、醜い部分が結構ちょこちょこ出てきて私は鬱にさせられました。しかし平均3時間睡眠を削ってまでするものかと言われると解りかねます。
う〜ん、難しいですねぇ・・・、やってほしいという気持ちはあります。そんな感じです(謎)


むぅ、、、”人間の嫌らしいところ、醜い部分”かぁ。よし、やろうっ!!もうちょっと落ち着いてから、、、ね。



posted by xii。 at 16:31| Comment(2) | TrackBack(1) | メヰドは見たっ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足とか髪とか

makedoll011.jpg

腕と一緒ですね。(右足)膝の部分で半分に割るのがいいでしょう。
●写真左が正面
●写真右が側面

makedoll012.jpg

先日、メイド、、、もとい、お手伝いさんに来てもらってひたすら植毛してもらいました。切羽つまっていたのでツイツイ途中段階の写真とり忘れましたorz

塗装に関しては胡粉のみ、今回の展示会にはテーマのこともあって肌色を塗るつもりはありません。ってなわけで白のまんま。あとでお化粧だけはしますけどね。

あとは、、、手先足先、、、完成できるのかっ!?

posted by xii。 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 人形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英國戀物語エマ 第08話

総 ★★★★☆
喜 ★☆☆☆☆
怒 ★★★☆☆
哀 ★★★★★
楽 ★☆☆☆☆

◆ エマの力になってあげて

「あのエマが好きになったのよ?エマの力になってあげて、、、」

ヤヴァイフラグたった!と思った途端に、、、・゚・(ノД`)・゚・。先週から危険な雰囲気はかもし出していましたが、、、そしてエマを支えなければならない立場である肝心のウィリアムとはと言えば、またもや階級の壁についてぶち当たると。

今回の注目すべき点としては、ウィリアムパパの奥さん?の肖像を見つめる視線。なにやら意味深。それがウィリアム家の今後について思っているのか、ウィリアムの将来を心配しているのか、、、果たして!?

なんとなく、これからずっと修羅場続きになりそうな予感がたっぷり。そろそろ正座して背筋伸ばして見なきゃいけない雰囲気です。
posted by xii。 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(2) | 英國戀物語エマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

メイドが来た日

05月18日参照

昨日は朝もはよからメイドさん(として雇ったつもりの)人形制作のお手伝いさんが来てくれました。それはもう、1を話せば10くらい軽く理解してもらえるので作業効率が(・∀・)イイ 想像以上のペースで作業が進んでくれたおかげで少し余裕が出来ました。

もう、、、ホントありがとうっ!!

xii。: ところで、、、メイド服が制服と言ったはずでは?
メイド:別料金になります

貧乏人のxii。には無理でしたorz 残念っ!!
posted by xii。 at 03:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

トリニティ・ブラッド 第04話

総 ★★★☆☆
喜 ★☆☆☆☆
怒 ★★★☆☆
哀 ★★★★☆
楽 ★☆☆☆☆

◆ 復讐は何も生まない

結局はローゼンクロイツとやらの組織の手の平で茶番劇を演じていたってことでいいのかな?前回死んじゃったと思われた人も普通に生きてるし、、、

いや、仮に生きていたことになんの疑問を抱かないことにしても、帝国とヴァチカンをお互い戦争させようという立場上、”星”の自爆コードを教えるってどーなんでしょ?エステルのことが本当にお気に入りだった?んー、そんな奴には思えないしなぁ。

戦争を起こすなんて大きな企画があるにも関わらず、自分の楽しみ?のために計画を失敗させてしまうことをはじめ、登場人物それぞれの目的と心理状態が噛み合わないために、良さそうな話にも関わらず、何か不完全燃焼なのが勿体無いと思うです。はい。
posted by xii。 at 02:59| Comment(17) | TrackBack(1) | トリニティ・ブラッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

メヰドは見たっ!

メヰにゅからメヰドは見たっ!になんとなくタイトル変更しました。、、、といってもスタンスが変わるわけではありませんけどね。

◆ 梅沢五段が理事に

はい、そこっ誰?とか言わないっ!!
ヒカルの碁の監修を手掛けていたと言えばピンと来るでしょうか?思いきった人選だとは思いますが、コミックを通して囲碁を広めた功績はやっぱり大きかったんでしょうね。
posted by xii。 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | メヰドは見たっ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。