2005年07月31日

どっちの?

ぶっちゃけもうご当地訪問どころではないxii。です。ごきげんょぅ

センチメンタル〜は諦め、さっさと趣旨替えで今回は山六醤油さんのところまで見学&お買い物してきました。

山六醤油...

え?って方がほとんどだと思うので軽く紹介すると「どっちの料理ショウ」の特選素材で使用されたお醤油。工場見学までさせてもらって大満足ですわ。小豆島の特産品ということで、醤油工場がいっぱいあったのですが、(他も数件行った)その中でも一番、菌にこだわりがあったように思うですょ。

味はなんつーか、醤油なんだけどまろやかでしょっぱい感じがあまりないと言いますか、、、一味違った風味。

たかが醤油。されど醤油。日本人だなぁとあらためて思いましたとさ。
posted by xii。 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

小豆島イッテキマス

明日から、、、っていうか厳密には今日からだけど8月3日まで小豆島へお仕事のような遊びのようなお仕事?に行ってまいります(ぇ

一応テレビ放送もチェックしたのですが、更新できそうな番組はとりあえず無さそうなのでその期間の感想はほぼ絶望的です(笑)出来るだけ遅れた分は取り返すつもりですけど、、、あんまり自信ないかも!?

せっかくの小豆島なんでなんかご当地訪問できるのかな?教えてGoogleさ〜んの結果によると、、、

センチメンタルジャーニー(グラフィティ) 杉原真奈美さんの出身地

うはwwwwなっつかしぃ>< ってなわけで第04話を引っ張り出してみたのですが、、、ご当地写真に使えそうなシーンは今回のルートには入って無さそう;; 超余裕があれば、、、とも思うのですが、無理だろうなぁ。

ちまちま美しい風景でも更新するかな、、、



posted by xii。 at 02:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハチミツとクローバー 第15話

総 ★★★★★
喜 ★★★☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★★★★
楽 ★★★☆☆

◆ 悶え死ぬ〜

うっはー。今回は真山周りの空気のひっじょうに重いお話でしたね。

まぁ、あゆの答えが真山と決まっている以上、真山本人が全ての決定権を握っているわけで、、、。真山のコートの匂いでぽーっとしているアユ、それをわかっていながらも誘う同僚さん。再び急接近の理花、、、

もう、ごろごろ悶えるほどに鉄人が可愛らしいのですが、理花さんも背負っているものが大きいだけにいい味出しているんですよねぇ。

うがーーーーっ!
posted by xii。 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(1) | ハチミツとクローバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

極上生徒会 第17話

総 ★★★☆☆
喜 ★★★☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★☆☆

◆ マイ、、、メイド

シンディママがやってきたぜ。こんちくしょ〜!普段ありえないシチュエーションをバリバリに楽しんでやるから覚悟しろってなもんだ。おかげで会長のメイド姿も拝めるぜ〜。うはー最高だぜ。とりあえず今回、何がスゴイってプッチャンだろ?翻訳こんにゃくもびっくりってなもんさ。

、、、ってこのテンションは書いていて普通にキツイ、、、orz

まぁ、そんな感じのはちゃめちゃなお話でしたとさ。
posted by xii。 at 02:45| Comment(2) | TrackBack(13) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かみちゅ! 第04話

総 ★★★★☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ 牛歩戦じゅつ?

始まる時間遅すぎ、、、orz いろいろ用事もあってすっかり遅くなってもーた。

火星人が地球にやってきた!ってお話だったのですが、ゆりえ様、めちゃくちゃ地位低いなぁ。ま、それがこのお話のいいところなんですけど、銃口を向けられてる神様っていったい(笑)

今回より神様らしく”お願い”をかなえるお仕事を始めたわけですが、どうやら人間も神様も妖怪?も関係なく引き受けるょぅですね。本来シュールな話になりそうなところも、独特の空気感で包み込んでしまう不思議な魅力があります。

かみちゅ!はやはり神様がモチーフということもあって千と千尋の神隠しと比較されがちだと思うのですが、千と千尋の方が神様と人間の間に境界線があることに対して、かみちゅ!は土着の九十九神といった感じで親しみ度は上な気がしますね。
posted by xii。 at 02:06| Comment(0) | TrackBack(4) | かみちゅ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

ガンソード 第04話

総 ★★★☆☆
喜 ★★★☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★☆☆

◆ 熱を出している相棒がいる時にやること

をぃ、ウェンディ、、、ちょ、、おま、違っ!!

熱を出している相棒がいたら裸で抱き合うってのが相場なんじゃ、、、ってヒドイ偏見ですか?襲われそうになったりと見せ場はおいしいのですが、やっぱり、、、ねぇ?

肝心の内容ですが、ぶっちゃけ伏線だけチラっと見せられたといった感じなのでなんとも言えない、、、かなぁ。
posted by xii。 at 02:23| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

創聖のアクエリオン 第17話

総 ★★★★★
喜 ★★★★★
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★☆☆☆
楽 ★★★★★

◆ 食べ物の恨み 思い知れ!!

(゚д゚)ポカーン

スゴイ。

なんつーか

スゴイ。

まさか、まさか今回の行き着く先が生命の神秘だったとは!!庶民的な”食”というところから一気に壮大なスケールに持ち込んでしまう強引さ。挿入歌のスケールの大きさの影響もあったと思いますが、驚きと共に感動すら与えるすばらしいものでした(えー

しかし前半の妄想は壮絶だったなぁ、、、
posted by xii。 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(6) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

D.C.S.S. 第04話

総 ★★★★☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★☆☆

◆ 魔法の定義

内容は”アイシア初めての学校”ってことだけで事済んでしまうのですが、注目したいのは「”魔法”ってなんだ?」ってこと。

アイシアが今回体験したように知らないことはなんでも”魔法のように”感じるということ。これって至極当然のことなのですが、案外重要なんじゃないかなぁ。日々をなんの感動もなくダラダラ過ごすのではなく、ちょっと視点を変えるだけで面白そうな発見があるのではないか?などなど。

地味なお話ではあったものの、個人的にその点がツボに入ったので◎
posted by xii。 at 01:38| Comment(0) | TrackBack(2) | D.C.S.S. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

にっき

微妙にないのでまったり日記でも

●地震
今回はちょっと怖かった。震源地にわりかし近いということもありましたが、小物系が落ちてきたり、倒れてきたり、、、幸いこれといった被害もでなかったのですが、地震対策はちゃんとした方が良さそうだなと真剣に思いましたょ。

●Vista
正式名称決まったようですね。winOS。未だ2k以外は信じられんとXPにすら変える気がないのですが、うーん。どーなんでしょ?

●免許
やっと仮免前効果測定テストってところまで終った。あともうちょいで仮免、、、時間かかりすぎです><

●Line2

lineaba.jpg

なんとなくドム軽からアバ重にお着替え。相場上昇により、セット集めるのがさらに困難に、、、orz

posted by xii。 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

暑中見舞い申し上げます

ってなわけで久しぶりにメヰドさんのイラスト描きました。

2005summer.jpg

毎度のことながらネタ考えるのに一苦労ですわ(笑)
posted by xii。 at 14:02| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

可淡ドール

昨日はギャラリーの人に作品を見てもらいに行ってきました。(まだ未定だけどそのうち展覧会の予定有り) 、、、で、まぁそのことも(個人的には)重要なんですが、なんとその人、伝説の人形師(と言ってもいいと思う)天野可淡の人形を所蔵しておりまして、、、

大 興 奮 !

触らせてもらっちゃいましたょ〜!きゃー!!

作品のほとんどは天野家が所有している上に、版権の関係で写真集も復刻不可。掲載不可。そんな人の作品を直に触れることが出来るとは、、、生きててよかった、、、まぢで。

最近夏の暑さで頭が豆腐になっていたのですが、目が覚めました。すばらしい刺激でした。

ただちょっと残念だったのが、前のオーナーの保存状態があまりよくなかったらしく、塗装が少々はがれ、指に至っては腐って針金が剥き出しになっていたことでしょうか・゚・(ノД`)・゚・。 なんつーか 生きてるなぁと、、、。

posted by xii。 at 13:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 人形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハチミツとクローバー 第14話

総 ★★★☆☆
喜 ★★☆☆☆
怒 ★★☆☆☆
哀 ★★☆☆☆
楽 ★★☆☆☆

◆ 会いたいという思いが、、、

こら、真山!自分でフッておきながらあゆに他の人が近づくことは許さないとは何事だ!、、、とは言ってもぽっと出のキャラクターなんかには連れ去られたくはないんですけどね(笑)

前回から”気持ちの整理”に焦点が当たりつつあるのですが、今回は真山。、、、だったのですが、ホントはっきりしませんorz そんな煮え切らない野郎ならいっそのことあゆには最後の最後まで誰ともくっつかない鉄人道を極めてほしい!(えー

まぁ理花さんが真山のことを影から心配しているのでいずれは、、、そんな気がしてます。
posted by xii。 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(2) | ハチミツとクローバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

極上生徒会 第16話

総 ★★★★★
喜 ★★★☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ 本当はみんなの輪に入りたいくせに

必殺仕事人、琴葉!大活躍でしたね。りのとみなもをつけて隠密作戦ってどーょ?ってのはありましたが、最終的に全てが上手くいく展開はなかなかどうして。

家族と極上生徒会を天秤にかけて悩む久遠の現状を知る琴葉の選択は特に見どころがあったと思います。また、琴葉の心を解き放つ役に久遠をもってくることによって、結局、全ては会長の思惑通り。会長の能力って、全てを手の平で転がす、先読み能力なんじゃないか?などと思ってしまいます(笑)

会長の能力はもちろんのこと、ムードメーカーに徹しているりのをどうやってお話の中心にもっていくのか?そこら辺が非常に楽しみになってきました。

posted by xii。 at 02:27| Comment(2) | TrackBack(6) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

奥さまは魔法少女 第03話

総 ★★★☆☆
喜 ★★★★★
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★☆☆☆
楽 ★★★☆☆

◆ あなたには無理

ブルガの登場で、さやかがとっても可愛げのあるキャラクターに変貌中。

、、、なんですけどブルガ、ものすごく好みかも。嬉子さんに負けた時の屈辱に震える表情ったら、、、ん〜最高っ(鬼畜

よくありがちな魔法モノとなんら変わることのないお話なのですが、ある程度人間界のお話と魔女界のお話を独立させて進行させている点が興味深いです。

posted by xii。 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 05年以前のアニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新世界へようこそ!

知り合いの展示会があったのをすっかり忘れていたxii。の元に訪れた試練。心苦しい状況の中、ボスから秘密通信が送られて来た。

ボス:幻影城へ来い

xii。:は?

ボス:新宿ゴールデン街 幻影城でググれば答えは自ずと分かるであろう...

xii。:サーイエッサー(新宿ゴールデン街 幻影城、、、これかな、、、
http://homepage3.nifty.com/genei/geneijyo2P.htm

ボス:あー ちなみに城主 ”元”男性だから

ガチャ

ツーツーツーツーツー

xii。え、、、ボス、ボスー〜っ!!


姉さん 僕は何やら大きな陰謀の渦に巻き込まれている予感がしてならないんだ(エウレカ風)

ってことがあったのですが、、、無事帰宅できました(笑)いやはや、新しい世界を見てきたわけですが、(私が行ったお店は)案外普通で少々拍子抜けだったかも!?マスターもキレイでしたしね(ぇ

無理してキャラを作っているわけでもなかったので、想像以上に自然に飲めてしまいました。いいところです。ただ、ゴールデン街自体がかなーり胡散臭くてむしろ、そこに寄り付く方に抵抗を感じてしまいました(汗

※姉さんなんていません。一人っ子です(ぇ
posted by xii。 at 02:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガン×ソード 第03話

総 ★★★★★
喜 ★★★☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★☆☆☆
楽 ★★★★★

◆ ピンクアミ〜ゴっ!!

うはは なんだこのGGG的ノリは!

ぶっちゃけちゃうとGGGの魅力は全く理解出来なかった私だったりしますが、今回のようなお話を見るとロボットはやはり合体かなぁなどと思ってしまいます。

何よりもいいと思う点としては縁の下の力持ちとしてバンの存在があったとしても主役をじぃさんたちに最後まで仕立てたところでしょうか。このお話のため?に挿入された曲もすばらしい。

クオリティも高いですし、満足です。
posted by xii。 at 02:33| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

創聖のアクエリオン 第16話

総 ★★★★☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ 俺の血を吸え

むむむ、本当に吸血鬼だったのかリーナ。

みんなの彼女を不信に思う気持ちが実態化した敵との戦いだったのですが、グラフィックがグット!!かなり素敵でした。

今回の注目すべきポイントはリーナの属性もさることながらシルヴィアのヤキモチ(笑)俺の血を吸えというアポロに対して、吸いすぎは体に毒よのツッコミはなかなか。真っ赤になっていたことからも彼に対しての気持ちが気になるだけの存在ということに他なりません。

お話も半ばというのにこのままで大丈夫なんだろか?という不安がないわけでもないのですが、面白かったからいいか、、、
posted by xii。 at 02:27| Comment(0) | TrackBack(4) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

最近

やっと仕事も一段落ついて車の免許取得に集中、、、って2月から行ってるのに、大丈夫なんゃろかって感じなのですが、ボチボチ仮免です。現在真面目に学科のお勉強中なのですが、私ってば引っ掛け問題に非常に弱いんです。危険すぎです。 がんばろう うん がんばろう。

さてお話は変わって、、、なんか”奥さまは魔法少女”見てる途中からすごーく眠くなってほとんど内容覚えていません>< ぁ”ぁ”ぁ” 録画まだ確認していないのですが、たぶん大丈夫なのでちゃんと見てから更新します〇TL
posted by xii。 at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

D.C.S.S. 第03話

総 ★★★☆☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ ご主人さまぁぁん

超天然キャラだったんですね。アイシア。

今回は彼女のそんな性格と、魔法使いとしての一面を紹介することに始終した内容でした。細かいネタをツラツラ書いてもしょーがないですし、、、どしょ。面白いとは思ったのですが、ぶっちゃけこれといった内容も無いんですよね、、、。

強いて言うなら、ことりは朝倉のことを安全だと言っていますが、ならなぜエロゲとしてD.C.が存在していたのか、、、ごにょごにょ なんてことは言いませんょ。これはこれ。アレはアレですからね(笑)
posted by xii。 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(3) | D.C.S.S. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

極上生徒会 第15話

総 ★★★★☆
喜 ★★★☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★☆☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ 久遠さんの真実

奏会長の”能力”がここに来て、物語に関わりをちろっと感じさせるお話でしたね。久遠の所属するらしいナフレス諜報機関の存在をどこまでひっぱるか不明ですが、扱いようによってはディープな展開に持ち込むことも可能と思われますので、そこらへんをどう調理していくのか非常に楽しみです。

今回の特質すべきポイントとしては今まで完全に裏方にまわりきっていた琴葉が前面に出てきたということと、久遠が諜報機関に所属し、奏会長の能力をさぐりに入っているということでしょうか。

久遠がなぜ諜報機関に使われているのか?という点を含めて、大きく”りの”に活躍してもらいたいところ。だってこのお話、一応 ”りの”主役ですよね?(笑)

posted by xii。 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(3) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。