2005年08月30日

創聖のアクエリオン 第22話

総 ★★★★☆
喜 ☆☆☆☆☆
怒 ★★☆☆☆
哀 ★★★☆☆
楽 ★☆☆☆☆

◆ 

むむぅ、人間を愛した堕天使の子孫かぁ、、、なんつーかどちらが正義とか無くなって混沌としてきたな、、、

地下に隠された12000年の時を刻む鍾乳洞の正体。政府の新兵器。シリウスの反逆。と盛り沢山。内容的には充実しているのに何故か物足りない(笑)シリアスな展開もいい。などと言っておきながら無責任なのですが、馬鹿展開がないだけで寂しいというのはどういうことなんでしょうorz

アポロとシリウスの間で揺れるシルヴィアの動きに注目って感じかなぁ
posted by xii。 at 02:06| Comment(0) | TrackBack(3) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

D.C.S.S. 第09話

総 ★★★★☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★☆☆☆☆
楽 ★★★☆☆

◆ これがみんなを幸せにする魔法なんだ

はぁ、まとまるのに時間かなったなぁ(しみじみ 正直私の興味は純一×音夢から離れて幸せの魔法にいっているので2人についてはスルー(ぇ ってのも寂しいからまぁ、よかったね。恋人だってさ。ってことりはどーするんじゃい!!

今回のポイントはやはり桜の木の魔法。具体的にどうというカタチのある魔法ではないけれど、人々を幸せにするということを感覚的に学んだアイシアの成長が目覚しいです。また、謎の少女が登場。具体的に彼等の関係を知っていることがヒントに繋がるのか!?

ねこみみさんの飼い主とか?んーどうなんでしょう。
posted by xii。 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(2) | D.C.S.S. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

かみちゅ 第07話

総 ★★★★★
喜 ★★★★★
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★★★★
楽 ★★★☆☆

◆ おもひでの海

今は閑散としたビーチにもいろいろな思い出がつまっていて、、、

見方によっては夏の怪談話にもなりもするのですが、そこをみんなの幸せの記憶をゆりえの神様就任記念、両親のエピソードと絡めて、中途半端にならないでまとめきった点がすばらしい。

しかしながら、一番感動したのは、あれだ。

時代の流れに身を任せながらも、暖かく人々を見守っている神様たち。こういうのに非常に弱いんですよねぇ(笑)

映画、タイタニックで一番感動したのも自分が助からないのがわかっていながら最後まで演奏する人々でしたしね〜

posted by xii。 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(4) | かみちゅ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

忘れてた、、、

何か今週は物足りない、、、と思っていたら”かみちゅ”見忘れてたのか、、、〇TL どうやら録画は大丈夫なようなので今夜にでもこそこそ更新しますです。

あー あと、某、メイド本にうちのサイト掲載されているのでそちらの紹介もしようかな(えー
posted by xii。 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハチミツとクローバー 第19話

総 ★★★★☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★★☆☆
楽 ★★★☆☆

◆ あゆ〜><

悶絶死しました。

んーこのアニメが終了するまで原作には手を出さないぞ!と決めているので原作はノーチェックなのですが、やっぱヒロインはあゆだょなぁ、、、。なんといっても彼女に当てている力の入りようは半端じゃありません。前半のエピソードがあっという間にかき消されました(笑)

打算的(真山の気を引くため)に野宮に近づくもまんまと返り討ち。

ってええええーーー

コラ!押し倒すな!!あゆあゆ大ピーンチ。ここからテレビでは放映することは出来ません展開になるんじゃないかとヒヤヒヤしましたとも!

真山と野宮が似ているもの同士となると、今後親睦を深めていくことで野宮のことが気になっていく可能性もあり、今後の彼女の身の振りかたが気になります。
posted by xii。 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(2) | ハチミツとクローバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

TX

◆ TXに乗ってきました

割とご近所につくばエクスプレスが開通しましたので早速行って来ましたょ。昨日が開通ということもあって人、人、人。グッツ販売のコーナーには長蛇の列、、、実際乗るまでが1番大変でした。

目新しさで遊びに来ている人が多いので実際平常に戻るとどの程度の混雑になるのかは不明ですが、私の場合、TXのおかげで終電が1時間延長できるという利点ががが。車内は椅子が結構硬め?で疲れにくそうに感じました。また、ホームに転落防止の壁があるのでラッシュ時でも安心して歩けるかなぁと。

あとはさらに地元が発展してくれるのを望むのみ。そこが1番の問題です(笑)

◆ 『ろりぷに』さん 100万ヒット、ドメイン取得おめでとうございます

すっかり紹介するのが遅れてしまいましたorz すみません。新アドレスはこちら↓
ろりぷに

posted by xii。 at 02:50| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

極上生徒会 第21話

総 ★★★★☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★★☆☆
楽 ★★★☆☆

◆ 遂に明かされるりのの能力!?

イマイチどんな能力かはわかりませんが今回の赤ん坊事件を通して開花しそうな雰囲気。街中に響き渡るりのの意思。(声じゃないょね?大声も出してるけど)

れいんの過去話から能力への展開がスムーズでグット!今まで能力らしい能力というものは隠密の体技ばかりだったので、その点でも目新しかったですね。
posted by xii。 at 02:25| Comment(0) | TrackBack(7) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

創聖のアクエリオン 第21話

総 ★★★★☆
喜 ☆☆☆☆☆
怒 ★★★☆☆
哀 ★★★★☆
楽 ☆☆☆☆☆

◆ 赤い道

ほぅほぅ 結局シリウスはアポロと宿命のライバルとしての運命付けられているということですね。時代は繰り返す。まさにそんな感じです。

”数こそ違えど罪は同じ”シリウス自身、生い立ちに引け目があるということもあり、今回の罠は完璧といえたでしょう。ここに至る伏線として前回のお話があったわけですか。奥深いです。馬鹿展開は確かに面白かったのですが、それだけじゃぁねぇ、、、って時にバシっと決めてくれると嬉しいですね。
posted by xii。 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(3) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

オフ

本日っていうか昨日になるのですが、オフ会に行ってきました(ぇ

ボーリングしたり、縛ってないのに3時間普通にアニソン歌いつづけたり、ワンフェスとも全く関係なかったり、、、久しぶりに遊んだーって感じ。楽しかったデス。

幹事さま お疲れさまでした!
posted by xii。 at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

D.C.S.S 第08話

総 ★★★☆☆
喜 ☆☆☆☆☆
怒 ★★★☆☆
哀 ★★☆☆☆
楽 ☆☆☆☆☆

◆ 好きだからこそ

ぶつかり合ってしまう2人。お決まりで2人の仲を精一杯フォローしようと努力するアイシアに八つ当たりとベタな物語を展開中〜。

あんまりアッサリ片付けてしまうのも面白くはないと思うのですが、物語が進行したのかしていないのかがわからないのはこれまた微妙。自分でもわかっているのですが、超わがままです(笑)

来週はひょっとして!?ここに賭けたいですね!
posted by xii。 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(1) | D.C.S.S. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

ハチミツとクローバー 第18話

総 ★★★☆☆
喜 ★★☆☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★★☆☆
楽 ★★★☆☆

◆ 帰ってきた森田さん

なにやらスゴイ賞をとって帰還した森田さん。全くわけのわからない人です。

学校に残るのは遂に竹本とはぐの2人。ラブラブモードに突入できるのか!?と思いきや、せっかく卒業したにも関わらず、学科を変えてさらに編入するという荒業の森田さん。そんな彼を見つめるはぐの視線が切なくて。

うーん。出来は悪くはないのですが、少女漫画特有というかなんというかこねくりまくりすぎかなぁと最近思い始めましたょ。
posted by xii。 at 01:47| Comment(0) | TrackBack(1) | ハチミツとクローバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

極上生徒会 第20話

総 ★★★★☆
喜 ★★★☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ この普通 特別だね!

まずつっこんでおかないといけないのはあれだ。スク水、オーバーニー、Yシャツは普通の売り出し方ではありませんっ(笑)

あゆが忍者で隠密。しかも琴葉が手を出せない実力の持ち主。今までそんな雰囲気すらもっていなかっただけに驚きだったのですが、抜け忍になった理由が「その格好(忍者)するのが嫌なのっ!だって女の子なんだもん!!」ってのも(笑)まぁ、年頃の女の子には厳しいですね。

オチが途中で読めてしまったのが難ですが、楽しんで見ることが出来ました。

ってか1番すげーのはやっぱプッチャンなんだな、、、(ボソ


posted by xii。 at 02:06| Comment(2) | TrackBack(8) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

あぢぃ

ここんとこホント暑いですね。死にそうです。何もかもやる気がなくなっていかんいかん。かみちゅ!始まるのずっと待ってたのに実は放送なかったし、、、早く公式見ればよかったょorz

●超久しぶりにリネ2記事

なんかレベルも上がらんし、最終手段ってことで槍持ちになりました。死ぬ確率は3倍くらいに増えたけどそれでも美味い。お金が貯まらんのは古デナで回収。そうそう、防具が蒼重セットになりましたょ〜。カッコいいし、当分はこれで落ち着きそうかな。

linelv56.jpg
posted by xii。 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

創聖のアクエリオン 第20話

総 ★★★★☆
喜 ☆☆☆☆☆
怒 ★★★★☆
哀 ★★★★☆
楽 ☆☆☆☆☆

◆ 後味わるっ!

ついに終盤。堕天使族との闘いも佳境になってきたわけですが、今回は子供の堕天使とっ捕まえて検体してあれこれ、そして、、、あ”あ”あ”ぁ”ぁ”ぁ、、、

戦争でもなんでもそうなんだけどお互いに信じる正義があり、勝つためには残酷にもなるわけですが、その典型というかなんというかホント後味悪いです。

今回に到っては馬鹿アニメっぷりは極力抑え、お互いの大義名分の元に動く醜い争いにテーマを置くことで終盤感を出すことに成功していたと思います。

、、、地味だけどね(えー
posted by xii。 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(2) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

地獄絵図

昨日は遅刻しながらも聖地へ赴いてきましたょ。

半端ない暑さ、人ごみ、臭気(笑)にくらくらとしながらも友人のところをぐるりと挨拶周り。下調べも全くしていなかったので大したものは買えていないのですが、まぁ、あの空間を楽しむ。ってのが趣旨のようなものなのでOK。

毎年恒例のオフ会にも参加してきましたし、満足ですわ。ビール美味かった〜
posted by xii。 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

D.C.S.S. 第07話

総 ★★★★☆
喜 ★★★☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★★☆☆
楽 ★☆☆☆☆

◆ だから帰れません

困っている人がいたら助けたい。そんな気持ちを無理に魔法によって解決しようとしないで見守ったアイシアに成長が見受けられました。複雑な関係(純一×音夢)らを端から見ることによって素敵な魔法使いになるのが非常に楽しみになってきました。

、、、で肝心の純一×音夢ですが、誤解から生まれる痴話喧嘩ですれ違いまくり。お互いを好きだって気持ちが余計、今のような状況を生んでいるわけですが、、、アイシアがまとめるにしても、2人がくっつくことで泣く人がいっぱいいるわけですし、何を持って幸せとするか微妙なところです。
posted by xii。 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(2) | D.C.S.S. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

メモランダム



お友達で同級生の日根野裕美さんが、ライフワークとして描いている絵/詩をまとめた作品集が発売されました。

彼女と知り合って、かれこれ6年以上経ちますが、第一印象は”変わった人”。内面から滲み出る天然とは違った不思議感に戸惑った記憶があります(笑)

普段は画家として活動しているのですが、そんな彼女が日々描きためた、この書籍の原画を見せてもらったのが2年前。ボールペン一本で描き上げる繊細なイラストから出てくる独特な世界観。視点。ただ上手いだけじゃない”何か”がそこにはありました。

カオティックで終わりの無い心の世界をゆらゆらと綴る妖しい雰囲気は、現代人の心の闇の具現化ともいえるかもしれません。碧天アートブックコンテスト優秀賞受賞作。

関連リンク
碧天アートブックコンテスト
C-Depot
posted by xii。 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

ハチミツとクローバー 第17話

総 ★★★☆☆
喜 ★★★☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★☆☆☆
楽 ★☆☆☆☆

◆ 胃潰瘍

前回の波乱万丈な展開からうって変わって今回は竹本くんの心境、、、というか彼自身の心の葛藤に視点を向けたお話。

いろいろ自分で抱え込むタイプなのでそれがどんどん蓄積していった、、、って感じでしょうか。作品を激しく壊してみたり、遂には胃潰瘍でノックダウン。美術系って就職口探すにも狭き門だったりするのでなんとなく彼の気持ちは理解できます。ってかそういう友達ががが(笑)

周りのあたたかい友人のおかげでやっと自分を取り戻すことが出来たのですが、ダブり決定。はぐと一緒にいたいという下心が実はあったんじゃ、、、なーんてうがった見かたはしていませんょ?
posted by xii。 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(1) | ハチミツとクローバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

極上生徒会 第19話

総 ★★★★★
喜 ★☆☆☆☆
怒 ★☆☆☆☆
哀 ★★★★☆
楽 ★★★☆☆

◆ オレの名はランス

新しい人形が出てきておちゃらけ展開かと思いきやとんでもない。まさかこんなにこのお話の根幹に関わる内容になるとは思いもしませんでした。

りのの母親はどうも神宮寺家に縁のある人とのこと。そんな人が作った(所有していた?)人形なら不思議な力を持っていたとしてもなんら不思議ではありません。もちろん奏会長もそのことについては知っていたようですし、りのとの間に並々ならぬ関係がありそうです。

俄然、続きが気になるところですが、予告を見る限り、また遠ざかりそうな予感?うぅむ。

posted by xii。 at 02:30| Comment(2) | TrackBack(7) | 極上生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

かみちゅ 第06話

総 ★★★★★
喜 ★★★★☆
怒 ★☆☆☆☆
哀 ★☆☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ 今度は神様の番ですよ!!

きゅんきゅんきゅんと来ますね〜。なんつーか青春してるなぁと。今回は恋愛相談に乗るうちゆりえ様の思い人、二宮くんを好きになっちゃった能登さんの登場で右往左往。応援というより、むしろ邪魔しに書道部に入ってしまったゆりえ様は!?ってお話。

お互いを牽制、、、というか能登さんのほうがそういうところには敏感でゆりえ様を見る複雑な表情がなんともいい感じ。

先輩 大好き

思いを込めた書が出てきたときには年甲斐もなく身悶えしてしまいましたょ。すばらしい。


そうそう、久しぶりにカレイドスターのソラの声を聞いた気がしてそれもGJ(ぇ
posted by xii。 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(3) | かみちゅ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。