2006年06月29日

夏深夜アニメ番組表つくりました

◆ 夏深夜アニメ番組表 〜千葉版〜 ◆


とりあえず最終回を迎える作品と新番組のバトンタッチがわかるように記述したつもり。

たぶん千葉県民は便利なはずです。

一応、無料で見ることの出来るアニメをピックアップしてあるつもりですが、見落としている作品があったらごめんなさい。
posted by xii。 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【水】ひぐらし

◆ ひぐらしのなく頃に 第13話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ ●
〔備〕:キャプ×3 フルフラッシュ 音あり
〔感〕:…




???( ゚д゚)ポカーン




え?え? ごめん。全然ついていってません。あれ???そんなに国語の成績悪くなかったんだけどな、、、

ただ見て何も考えずただありのままを見るという点においては納得せざるを得ない展開ではあります。ですが、今まで振ってきた伏線はいったい、、、圭一のことめちゃくちゃ拒絶したことなんてすっかり忘れていそうです。雛見沢に巣食う亡霊がすべてを狂わせてたとでも解釈しておけばいいのかねぇ^^;

幼児虐待などマジで語ると大変そうなことを扱ったわりに最後がすっかりボケてしまったのが非常に残念でした。

、、、なんかいつになく煮え切らない感じ。かも。いや、違うな。そう、(実際にあったことはありませんが)詐欺にあってポカーンとしている状態に近い気がします。
posted by xii。 at 02:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 水曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

【火】ホスト部

◆ 桜蘭高校ホスト部 第13話
〔視〕:○
〔評〕:★★★☆☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×5 切り替わり式 フルフラッシュ
〔感〕:不思議の国の、、、

美幸ちゃんが好きなxii。です。ごきげんょう。

ハルヒの現在の状況が波乱万丈ながら充実してるってことを言うための前フリが「不思議の国の〜」だった。そんな感じでしょうか。

んー せっかく夢ネタをやったのですから、普段からは全く想像もつかない妄想で突っ走ってもらいたかったかな?むしろいつもよりも地味な印象が、、、きっと想像もつかないオチがあるものと思っていただけに肩透かしをくらった気がします。

「幸せ」って案外近くにあるもんだよ。

そんなことをさらっと言ってしまうあたりもアリなのかな?

____________________
posted by xii。 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 火曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

【月】シムーン

◆ シムーン 第13話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×1
〔感〕:超絶百合展開♪

お互いの思う気持ちがシムーンに影響する?ことがわかり、再びアーエルとネヴェリルのお話に。

アーエルの純粋に”飛びたい”という気持ちとネヴェリルの”愛する人と飛ぶ”という考え方に大きな開きをどう埋めていくかがキーになってくるわけですが、ネヴェリルさんアーエルのこと「怖い」って言ってますし、、、

なーんかそんな彼女が再びダラダラモードを作りそうなのが怖いです。頼むよ。ネヴェリル。
posted by xii。 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

【日】ハルヒ ゼロの使い魔 ARIA

◆ 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話(終)
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 12話までスタッフお気に入りシーンGIFアニメあり
〔感〕:先日の土曜日に日経新聞に掲載されるほど話題になった涼宮ハルヒの憂鬱も今回が最終回。何かと話題が多かっただけに来週からないと思うと寂しいような気がします。

あまりの世界の普通っぷりにイライラが募ったハルヒの最後の行動は新たな世界の創造。そしてその中に唯一加わることを許されたキョン。

許されたからこそ最後の”アレ”が効いたのでしょうが、キョンの気持ちは?気になる謎の存在としてのハルヒは描かれていたのですが、それってどうも恋愛感情とは違うような???

ハルヒのご機嫌をとるための男として?ヒントを与えられたキョンもかわいそうに、、、そんな結末でしたとさ。

お話のつなぎで若干不満は残ったものの、クオリティは間違いなく一級品、満足度も高かった。そして何よりも自発的に視聴者を煽らせる魅力を出すためにクオリティが一役買っていたように思います。キャラクターの人気ももちろん重要ですが、そこを支える技術の大事さのようなものを今回の作品ではわれわれに教えてくれたような気がします。ありがとう京アニ。

____________________


◆ ゼロの使い魔 第01話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:準備中
〔感〕:準備中

____________________


◆ ARIA The NATURAL 第14話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×6(9話まで)13話まであらすじ
〔感〕:準備中
posted by xii。 at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【日】先週のハルヒ Fate ARIA

◆ 涼宮ハルヒの憂鬱 第12話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★★
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 11話までスタッフお気に入りシーンGIFアニメあり
〔感〕:毎回毎回ものすごーく制作されているハルヒですが、今回は特に目立った形でそれが見えましたね。あくまでも推測ですが想像だけじゃアレ。一曲分ライブ映像のように撮影して、それをベースに制作してるんじゃないだろうか?妙な臨場感がありました。(っていうかギターの指の動きとか見てるとハンマリングとかちゃんと入れてるしな、、、)

、、、がそこはあくまでもおまけ。

論点である、ハルヒの心情的表現がおろそかになっていなかったのが一番評価出来るポイントだったと思います。

個人的なわがままを言ってしまえば、長門さんにはハイパーベースをやってもらいたかったな(笑)ベースはやっぱ無口キャラでしょ〜

____________________


◆ Fate/stay night 第24話
〔視〕:−
〔評〕:−
〔公〕:あらすじ − 
〔備〕:−
〔感〕:未視聴

____________________


◆ ARIA The NATURAL 第12話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★★
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×6(5話まで)12話まであらすじ
〔感〕:逃げ水のお話と風鈴のお話。

毎度毎度書くことが一緒になってしまいますが、ホントよく出来てます。この丁寧さがファンの心を捉えて離さないのでしょうね。
posted by xii。 at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【土】今週のBLACK LAGOON 

◆ BLACK LAGOON 第11話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:ナイフは最高ですだょ

、、、というわけで、パブリックエネミーのお話。今までの伏線にて”さらわれた”らの話題が出てきていたわけですが、なんだかんだしっかり助けてしまうレヴィの心境の変化ったら、、、出会ったころと比べるとずいぶんまるくなったもんです。ここらへんの人間関係の変遷の見せ方が非常に上手いなぁと思うですだよ。

原作はコミックのみ読んでいる口なのでヤクザの話から先は全く知らないのでなんとも言えませんが、今後”公共の敵”となる覚悟をした竹中が再び登場する展開なんかも面白いんじゃないかなぁ?とかとか。

なんつーか「超さいこ〜」
posted by xii。 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

【土】先週のBLACK LAGOON

◆ BLACK LAGOON 第11話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:空更新 ↑ にて補完
posted by xii。 at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【金】ウィッチ

◆ ウィッチブレイド 第11話
〔視〕:−
〔評〕:−
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4
〔感〕:追いつけない、、、
posted by xii。 at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【金】先週のウィッチブレイド

◆ ウィッチブレイド 第10話
〔視〕:−
〔評〕:−
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4
〔感〕:空更新
posted by xii。 at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

【木】今週のデモベ 獣王(終)

◆ 機神咆吼デモンベイン 第04話
〔視〕:○
〔評〕:★★☆☆☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプなし
〔感〕:ちょ、、、執事さんのパンチ凄すぎw 

瑠璃さん×大十字のフラグの立ちっぷりたら立派デスネ。

んー 熱い戦いが繰り広げられているのですが、何かがものすごく足りないような気がする、、、が、それが何なのかがわからないんですょね。

____________________


◆ 獣王星 第11話(終)
〔視〕:○
〔評〕:★★★★★
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×3
〔感〕:ティズ、それは希望の名

サードはやはり、、、といった具合ですが、この世界の事態は予想以上に深刻。トール出生秘話、ひたすら隠してきた真実の暴露。ティズの死etc,,,

一見詰め込み過ぎなのでは?と思う内容も説明くさくならずスマートに。複雑だからこそ語りたい部分もいっぱいあったのでは?と推察しますが、余分な贅肉をひたすら落とした結果でしょうか。11話という短いスパンの中で鮮やかにまとめています。

今期、4月始まりの番組は何かと話題にのぼる作品が多いのですが、ちょっとマイナーだけどじっくり見たい作品という意味では獣王星はなかなかの優秀作だったと思います。

____________________


◆ ストロベリーパニック 第12話
〔視〕:−
〔評〕:−
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×2
〔感〕:追いつけず、、、
posted by xii。 at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 木曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【木】先週のデモベ 獣王

◆ 機神咆吼デモンベイン 第03話
〔視〕:○
〔評〕:★☆☆☆☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプなし
〔感〕:なんか話題だけ先行していて全然盛り上がり感じないんですけど、、、

____________________


◆ 獣王星 第10話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×3
〔感〕:空更新 ↑にまとめて

____________________


◆ ストロベリーパニック 第11話
〔視〕:−
〔評〕:−
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×2
〔感〕:追いつけず、、、
posted by xii。 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 木曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

【水】今週のひぐらし

◆ ひぐらしのなく頃に 第12話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ ●
〔備〕:キャプ×3 フルフラッシュ 音あり
〔感〕:を、、、4話構成じゃない、、、

さて、、、こいつはどう解釈したらいいものか。最初のうちは悟史からの虐待がテーマのように感じていたのですが、おじさんの登場、撲殺、生き返り?精神の錯乱とどんどん壊れていきます。

同じ村の話ではあるのですが各お話によって結果が違っていることを考えると実は悟史はヒキコモリ青年で、、、ってことも考えられる?のかしら。また、この手の話の手法として錯乱と見せかけてすべてが正常な状態。実は、、、みたいな展開も十分ありえます。

内容のないものは好まないのですが、あれこれ推察しまくって、、、というのも非常に面白いのですがめんどっちぃ(酷

ただ 

ただ物語を受動的に楽しむのみです。
posted by xii。 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【水】先週のひぐらし

空更新 ↑ 上でなんとなくまとめてます。

◆ ひぐらしのなく頃に 第11話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ ●
〔備〕:キャプ×3 フルフラッシュ 音あり
〔感〕:空更新
posted by xii。 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

【火】今週のホスト部 ぽか〜ん(完)

◆ 桜蘭高校ホスト部 第12話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×5 切り替わり式 フルフラッシュ
〔感〕:虫歯ってツライらしいですね(棒読み)

正直なところわたくし虫歯というものになったことがないので、歯がずきんずきんするとかドリルでギャ−ンと削られる感覚とかまぁぁぁぁったくわかりません(笑)

なんでも、虫歯の菌というのは子供の頃は持っていなくて”親から感染するのだそう”。元々感染力は非常に弱く、幼稚園に入る頃には感染出来ないくらいのレベルだそうで、現在虫歯に悩んでいる方は大抵幼少の頃に親から口移しで食べ物を与えられた際などに感染しています。

感染しているとぶっちゃけいくら歯を磨こうが無駄なので諦めた方がいいです。残念ですが。そんな可哀想な経験をさせたくない親候補な方々は充分気をつけてあげると子供が幸せになりますょ。

まぁ、感染していないからと言って100%ならないわけでもなく、ただ”なりにくい”というだけなので歯磨きはしっかりしませぅね!

____________________


◆ 錬金3級 まじかる?ぽか〜ん ぽか〜ん23 ぽか〜ん24
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4づつ
〔感〕:惜しい!

実に惜しい!!何が惜しいってOP後の展開ですょ。もともと作品の雰囲気からかけ離れたイメージのOPだとは思っていましたが、”この世界の魔法少女アニメのOP”だったという点。23話後の流れでそのままOPが流れたときには目から鱗ですわ。

別に24話が悪いというわけではありません。むしろきれいな終わり方かもしれません。ただせっかく目から鱗が出たにも関わらず、思いっきりスルーにしてしまった点が見事に肩透かしにあったようで、、、

いや、あえてそこでスルーするのがぽか〜んの魅力なのかもしれませんけどね。好みは分かれるところかもしれませんが、私的にはやはり再放送の魔法少女モノとの関連性みたいな点で大どんでん返しのようなことをやって欲しかったなぁと思うのです。はい。
posted by xii。 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 火曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

【火】先週のホスト部

京都から帰って1日後にずどーんと疲れが、、、なんか、年を感じます。

先週のホスト部を見て、、、今週の見て、ぽかーんの録画をしつつ、、、などという予定は脆くも崩れ去りました。、、、というわけで先週のホスト部の感想。それ以降の行動の記憶がありません(アハー


◆ 桜蘭高校ホスト部 第11話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×5 切り替わり式 フルフラッシュ
〔感〕:暗いところが苦手な妹と、明るいところが苦手な兄を仲良くさせるためにホスト部が一肌脱いじゃうょってお話。

しかしあれだ

あんな小さな女の子から 「しゅちにくりん」 とか強烈なキーワードが普通に出てきたらそらびっくりするわな(笑)教育間違ってます。幼少に受ける教育によって人格が形成される部分が多々ありますので、将来とんでもない女性になることは確実ですね。

____________________


◆ 錬金3級 まじかる?ぽか〜ん ぽか〜ん21 ぽか〜ん22
〔視〕:−
〔評〕:−
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4づつ
〔感〕:−
posted by xii。 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 火曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

ただいま

先週の分は極力埋めていくつもりですが、果たしてどこまで埋めていくことが出来るか、、、^^;とりあえず今週のシムーンは平常通り、あとは先週の分とあわせてって感じを目標にします。

しっかり古美術研究してきたわけですが、それだけで満足する私ではありません?学生には悪いなぁと思いつつ、かなーり遊んできちゃいました(笑)

、、、がお友達にいろんなところつれてもらい過ぎて処理能力オーバーしちゃってます。目立ったところの写真をばぺたぺたっとな。

●大阪編
kobiken01.jpg

ガンダムビル?とりあえず限定お土産ゲット!ふっつーの瓦せんべいでした(笑)

kobiken02.jpg

よくテレビで見ますね。そして日本の応援をしてました。あの人形。っていうか日本の試合ってホントストレスたまりますね。どうにかならないものでしょうか。まぁ あとは 

ブ ラ ジ ル ニ 大 差 デ 勝 ツ シ カ ア リ マ セ ン ネ

kobiken03.jpg

もちろん夕食はお好み焼きです。うまぁぁ〜 なんといいますか、茶色い系料理の強いこと強いこと。毎日だと飽きちゃうかもしれません(えー

●京都編
サーイエッサー!

ミリタリー喫茶って何!?

kobiken04.jpg

メイドとしては邪道ですが、設定は非常に凝ってますね。ちょうどメガネDAYだったらしくメガネっ子な私は100円おまけしてもらいました。ラッキー。

Cafe de Joule

その足でそのまま、今度は

りとるきゃぴたる

出来立てホヤホヤらしくてたどったどしいメイドさんばかり。なんつーかがんばれ!って感じでした。こちらはメイド服が3種類ほどあり、どれが正式版なのかよくわからないのですが、茶系のやつはクラッシックタイプながら現代的なアレンジを加え、なかなか可愛らしかったように思います。

その他、美味い串カツ屋さんにつれていってもらったりと古美術とはまーったく関係の無い趣味ツアーも満喫。

協力してくれた

裕介さん
kitaさん

ありがとうございました!!
posted by xii。 at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【月】シムーン

◆ シムーン 第12話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×1
〔感〕:ぎゃ〜 そうきたか、、、

カイム&アルティ姉妹の間には何かしらがあるとは思っていましが、、、んー、このアニメはただの百合アニメじゃないぞ!というスタンスを持っていましたが今度は突き抜けましたね(笑)未遂のようですが、百合近親相姦ネタですか!?ストパ二のような明るいものではなく、精神的にいてててて、、、といった雰囲気。

性別が変更出来るという設定が、思春期の彼女たちの心に影響を及ぼしていることは確かなようです。

思わせぶりなセリフが多く、考えることも多いのですが微妙に消化し切れていない、、、というかわかりにくいのが難点。
posted by xii。 at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 月曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

お庭巡り

なかなか一般の方が入れない国宝やら重要文化財のお庭をぐるぐる回っておりました。なんつーか日本の文化の偉大さを改めて実感する旅行?(の引率)になっております。

なんだか飲みすぎて深夜にはくたばってしまってアニメチェックどころではないのが微妙に残念なところ。日曜にはミリタリーメイド喫茶があるらしいのでそちらで遊んできたいと思っています^^
posted by xii。 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

あーぁ、、、

日本負けちゃったね、、、どうにもこうにもDFのライン下がりすぎ。攻められすぎ。攻撃に移るに移れない悪循環。日本の駄目なところが徹底的に出ちゃった感じでしょうか、、、orz先日のドイツ戦で修正出来たと思ったんだけどなぁ


今日から1週間京都に遠征。向こうのテレビがどーなっているのか調べていないので更新は空更新、もしくは旅日記になるかもしれません^^;
posted by xii。 at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。