2006年06月08日

【水】ひぐらしとおめでとう

誰だかわかりませんが気持ちのいいかもしれない2,222,222踏んだ方!おめでとうございます♪そしてここまで根気よく遊びに来ていただきありがとうございます。


◆ ひぐらしのなく頃に 第10話
〔視〕:○
〔評〕:★★★☆☆
〔公〕:あらすじ ●
〔備〕:キャプ×3 フルフラッシュ 音あり
〔感〕:悟史と圭一を重ねて見ているにも関わらず、圭一を恐れる。これ如何に?

ちょっと今までのお話とは趣が違いますね。確かに村の話や伝説をかすめているのですが、斜め上をいっているというかなんというか。

斜め上だな。と感じる点としては今までのお話が”謎”の方に重きを置いていたことに対し、今回は今まで語ってきた”謎の断片”を下敷きに”人間関係”を重要視する傾向があるからです。また、今回のお話によって悟史の正体を知り、謎を解読する手がかりに繋がるようにも思います。

毎回、何が起こるのかを楽しみに見ることが出来るのがすばらしいですね。

____________________


◆ プリンセス・プリンセス 第10話
〔視〕:―
〔評〕:―
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×3 第07話まで
〔感〕:面白いんだけど毎回毎回感想書けてないな、、、orz
posted by xii。 at 02:37| Comment(2) | TrackBack(1) | 水曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして〜BLACK LAGOONのOPの視聴が出来るサイト探していてたどり着いたんですけど、今回のひぐらし崇ごろし編弐話は18禁内容だったのに気付いておられないようなので書き込みいたしました。沙都子が吐いていたのは、あれは間違いなく精的逆態(←わざと漢字変えてます。お察し下さい。)の所為ですよ。沙都子は親から暴力を、悟史からは精的な暴力を受けていたんですよ。圭一に頭をなでられたとき沙都子の頭にその記憶がよみがえったから圭一を突き飛ばしてしまったんです。沙都子は綿流し編のように梨花と一緒に生活する方がずっと幸せだったと思うのですが。この解釈は間違っているでしょうか?正直今回の話は残虐シーンよりも応えました。見なければ良かったと思ったくらいです。ビデオに撮っていたんですが即行でひまわりっ!をかぶせて消しましたよ。なんにせよ、こんな根深い社会問題を題材に取り上げているのですから空恐ろしいアニメだなと思いました。
Posted by さもんむゆう at 2006年06月09日 07:07
>さもんむゆうさん

どうもはじめまして〜
>ブラックラグーン
ttp://www.youtube.com/watch?v=uDQbYFTcx-M&search=BLACK%20LAGOON
一応ぺたり。探すのでしたらもはやYouTubeから探した方がよさそうですょ(笑)

今回のひぐらしの件ですが、一応気がついてはいました。が、きっとそっちの内容は来週あたりに山を迎えるのかなぁってことで「斜め上」「人間関係」という言葉で置き換えておきました^^;

個人的には重いテーマを取り扱うのですから、軽くぼかさないでやるなら徹底的にやってもらいたいです。それが例え批判などに繋がったとしてもです。見てみないフリをするよりはマスメディアに危険視されているヲタに楔を打ち込むくらいのリアリティを追求出来れば、成功なのではないでしょうか。
Posted by xii。 at 2006年06月09日 11:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

(アニメ感想) ひぐらしのなく頃に 第10話 「祟殺し編 其ノ弐 キズナ」
Excerpt: TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」EDテーマ: why or why not/アニメ 沙都子を訪ねて学校にやってきた大石刑事。横柄なその態度に嫌悪感を露にする圭一ですが、「こんな小さ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-06-10 13:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。