2006年07月11日

【土】つよきす

◆ つよきす 第02話
〔視〕:○
〔評〕:★★★☆☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×5
〔感〕:んー ツンデレと怒りっぽぃのは違うと思ったょ?
posted by xii。 at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

【土】学園ヘヴン つよきす

◆ 学園ヘヴン

こ、これは、、、キツイ、、、たぶんダメだ。

◆ つよきす 第01話
〔視〕:○
〔評〕:★★★☆☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×5
〔感〕:全員がツンデレが売りの異色アニメが始まりましたょ〜

、、、って誰が誰に対してツンデレ!?1話見ただけでは売りにするほどのツンデレ感はないような^^;どうなんでしょ?内容次第だとは思うのですが、今の雰囲気のまんまいくと普通のエロゲアニメになっちゃいそうです。


posted by xii。 at 03:08| Comment(2) | TrackBack(1) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

【土】今週のBLACK LAGOON 

◆ BLACK LAGOON 第11話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:ナイフは最高ですだょ

、、、というわけで、パブリックエネミーのお話。今までの伏線にて”さらわれた”らの話題が出てきていたわけですが、なんだかんだしっかり助けてしまうレヴィの心境の変化ったら、、、出会ったころと比べるとずいぶんまるくなったもんです。ここらへんの人間関係の変遷の見せ方が非常に上手いなぁと思うですだよ。

原作はコミックのみ読んでいる口なのでヤクザの話から先は全く知らないのでなんとも言えませんが、今後”公共の敵”となる覚悟をした竹中が再び登場する展開なんかも面白いんじゃないかなぁ?とかとか。

なんつーか「超さいこ〜」
posted by xii。 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

【土】先週のBLACK LAGOON

◆ BLACK LAGOON 第11話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:空更新 ↑ にて補完
posted by xii。 at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

【土】BLACK LAGOON

◆ BLACK LAGOON 第10話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★★
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:女性は怖い

銃も派手な爆発もびくともしなかったロベルタを肉弾戦でボコボコにしているレビィもさることながら軍隊を引き連れ、圧倒的な組織力の力を見せ付けるバラライカ姉さんもおっかねぇ、、、程よい補足といい、次回のお話に続くヒントとなる台詞(先週入ってました)といい、ホントよく考えているなぁと。

来週はナイフねぇちゃんの登場。先週レビィとロックの間で交わされた「人質に取られたときの話」が起こってしまう!?

posted by xii。 at 23:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

【土】BLACK LAGOON

◆ BLACK LAGOON 第09話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★★★★★★★★★★★★★(判定不能)
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:女メイドターミネーターっぷり炸裂!!

もうね!最高!!テンション上がりすぎです。今回。中盤にしてこのクオリティ。きっとすばらしい制作さんがいっぱいいるに違いありません!←そこかっ

原作には無い、いや、足すことでよりアニメ的に自然に見えるよう構成されていることにも並々ならぬ愛情を感じます。また、サービスだとは思いますが、某映画ターミネーター。しかも2を意識したカットなども含まれており、思わず拍手。

めがねで素顔はほとんど見えず、しゃべり方も無表情。そんな彼女が時折見せる悲しそうな表情がもうっっっっっっ最高っっ!!大満足でした。
posted by xii。 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

【土】BLACK LAGOON

◆ BLACK LAGOON 第08話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:待ってました!ついに恐怖のメイドターミネーター登場のお話ですょっ!!

本作品内最も危険な女性の1人をどのように描くかがものすごーく気になっていたのですが、こ、これは、、、想像以上だったかもしれません。不器用なハウスメイドとその裏の姿を暗に感じさせる腕相撲の描写などは秀逸でしたね。こう、ビクとも動かない感じが上手い!!また、ストーリー的にも補足的な部分を程よく入れつつ、わかりやすくなっています。

ロベルタの話し方もなかなか。感情の無い感じを期待していただけに満足です。来週のおお暴れが楽しみゃ〜
posted by xii。 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

【土】

◆ BLACK LAGOON 第07話
〔視〕:−
〔評〕:−
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:準備中

____________________


◆ 格闘美神武龍 REBIRTH 第08話
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプなし


◆ Soul Link 第08話
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×3

吉永さん家のガーゴイル 第08話
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4
posted by xii。 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

【土】

◆ BLACK LAGOON 第06話
〔視〕:−
〔評〕:−
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:ホイットマンフィーバー

あまりにも実力の差がありすぎてカモ撃ちモード。もうちっと派手なアクションを期待していただけにちびっと残念。今回の3話に渡って語られたのはレヴィとロックの考え方の違いを明確にしたお話だったわけですが、これがのちのち生きてくるんだね。これが。

お互いのスタンスがどのように変化していくのかに注目ですょ〜。


____________________


◆ 格闘美神武龍 REBIRTH 第07話
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプなし


◆ Soul Link 第07話
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×3

吉永さん家のガーゴイル 第07話
〔視〕:○
〔評〕:★★★☆☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4
posted by xii。 at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

【土】

◆ BLACK LAGOON 第05話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:価値観の違い

レヴィのどこまでも現実的な考え方とロックの夢見がちな考え方の温度差がいい感じ。っていうかレビィかっけ〜。2人の価値観と過去の軍艦内の話。現在進行している状況、盛りだくさんで必死に付いていくので精一杯というくらいの内容量ですが、実にいい感じにまとまってます。

信条はともかく「カッコよく描こう!」という意識が徹底しているのが好感度大です。

____________________


◆ 格闘美神武龍 REBIRTH 第06話
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプなし


◆ Soul Link 第06話
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×3


吉永さん家のガーゴイル 第06話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★★
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4
〔感〕:いいお話だったのぅ 花の命は短いとはいったものですが、声が聞こえることによってよりリアルなお話に!こういうお話は大歓迎ゃ
posted by xii。 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

【土】

◆ BLACK LAGOON 第04話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:潜水艦のお話。

原作のコミックより過去の背景に力を入れているのが印象的。いやはや、制作スタッフと原作者の間が親密なのでしょうか。地味なお話ながら、このエピソードを掘り下げるのとそうではないのとでは後の展開に大きな差が生まれることは確実。堅実なつくりに感激です。

____________________


◆ 格闘美神武龍 REBIRTH 第05話
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプなし


◆ Soul Link 第05話
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×3


吉永さん家のガーゴイル 第05話
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4
posted by xii。 at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

【土】

◆ BLACK LAGOON 第03話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:いやぁ 気持ちよくデスシップにしてくれましたねぇ。Aパートが静ならBパートは動。ガンガン撃って撃って撃ちまくってスカッと爽快。ぶっ頃っぷりが熱い!ここまで原作のイメージを崩さずやってもらえると本当に嬉しい限りです。

次週の話とも絡む?かもしれませんが、ロックのレヴィに対する思いがこっそり付け加えられているところが今回のオリジナルポイントでしょうか。ちゃっちゃと凶悪メイドの話が見たかったところですが、どうやら、ロック×レヴィの信頼関係の方をやっつける方向のようです。

、、、とか言ってそっちの方にいかなかったらカッコ悪いな。私。

____________________


◆ 格闘美神武龍 REBIRTH 第04話
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプなし


◆ Soul Link 第04話
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×3


吉永さん家のガーゴイル 第04話
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4
posted by xii。 at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

【土】ブラックラグーンのみ感想

◆ 格闘美神武龍 REBIRTH 第03話
〔視〕:−
〔評〕:−
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプなし

____________________


◆ Soul Link 第03話
〔視〕:−
〔評〕:−
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×3

____________________


吉永さん家のガーゴイル 第03話
〔視〕:−
〔評〕:−
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4

____________________


◆ BLACK LAGOON 第02話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:んー いいねいいね。何がいいって原作中だと分かり難い戦況がほどよいアレンジによってものすごく把握しやすくなっております。ここはコマではなく時間軸のあるアニメーションの利点を生かした技ありな部分。また、ブラックラグーン号に搭乗することになった理由とその後の仕事ぶりまで入れたことにも評価したい。これによってロックの立つ場所がより明快になり、次の回からはすっきり別のお話に移ることが出来ます。ブラッドバスが見たかったけどね(えー
posted by xii。 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

【土】武龍/SoulLink/ガーゴ/ラグーン

◆ 格闘美神武龍 REBIRTH 第02話
〔視〕:△ 気がついたらもうBパート
〔評〕:−
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプなし
〔感〕:如何せん途中からの視聴なのでなんとも、、、1週回ったらもうお疲れモード(えー

____________________


◆ Soul Link 第02話
〔視〕:○
〔評〕:★★☆☆☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×3
〔感〕:今日のパンツは何色だ!?っておーぃ。リアルでそんなこと聞いたら気の知れた友人に言っても冷たい眼されること間違いなしですょ〜。なまぬるーぃ、規則違反しまくりの実習にのほほんとしてたら終わっちゃった、、、。

今後の展開を予想してみる。
●これだけ女の子がいるんだ。恋愛の話は尽きないに違いない。
●予期せぬエマージェンシーが鳴ったことなどからリアル戦争もしくはそれに近い事態が発生。研修生は急きょリアル戦争に巻き込まれる。
●恋愛を絡めつつ何人かドロップアウトしていく。
どんなもんでしょ?

____________________


吉永さん家のガーゴイル 第03話
〔視〕:△
〔評〕:−
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4
〔感〕:テレビはついていたのですが、ボーっとしていてあんまり内容覚えてない、、、

____________________


◆ BLACK LAGOON 第01話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★★
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4 デフォルト音あり
〔感〕:ヤヴァイ OPからカッコよすぎ、、、先ほど生温い戦闘演習を見ていただけにものすごいギャップです(笑)

つい最近原作をまとめて読んだばかりなのですが、これ、アニメ化して大丈夫なの?ってくらいアクションが派手&放送禁止用語?差別用語?のオンパレードなので心配はしていたのですが、1話を見る限りかなり忠実。久しぶりにカッコいいガンアクションを見た気がします。U局での放送は正解ですな!
posted by xii。 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

土曜日

◆ 格闘美神武龍 REBIRTH 第01話
〔視〕:○
〔評〕:★★★☆☆
〔公〕:あらすじ ○
〔備〕:未更新
〔感〕:第二期が始まるとは思いもせなんだ。これ人気あったのでしょうか(笑)格闘好きにはたまらない?


◆ Soul Link 第01話
〔視〕:○
〔評〕★★★☆☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×3
〔感〕:典型的なギャルゲー風味。始まった途端にお腹いっぱい感が漂っていますが中央士官学校予科生の宇宙での生活を描く作品のようです。まとめてキャラクターが出すぎたため、正直ついていけてません。突然ものすごい描きこんだキャラクターが出てくるのがちょっと笑えました(えー


吉永さん家のガーゴイル 第01話
〔視〕:○
〔評〕:★★★★☆
〔公〕:あらすじ 
〔備〕:キャプ×4
〔感〕:若本規夫演じるガーゴイル渋い。こういう役やらせるとハマリますね。しゃべる石像ガーゴイルとトラブルメーカー双葉とその周辺のコメディ作品といったところでしょうか。キャラクター数は多いものの個性が強いので↑のSoul Linkより覚えやすそうな雰囲気でした。
posted by xii。 at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。