2005年09月20日

創聖のアクエリオン 第25話

総 ★★★☆☆
喜 ☆☆☆☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★★★☆
楽 ★★☆☆☆

◆ セリアン=シリウス×シルヴィア

自分こそが”太陽の翼”だと思いきっていたシリウスにとってはショックな事実が明かされ、その挙句、、、グレンも正気に戻ったもののアレですし、、、全くもって切ない展開のオンパレード。もう最後ってこともあってやりたい放題!?

悲しいとかそういう感情が沸く前に押し流される怒涛の展開についていくのが精一杯といった感じです。

気がつけば来週は最終回。再来週からもう見れないと思うとちょっと寂しいですが、気合い入れて見まっしょぃ!

posted by xii。 at 03:07| Comment(0) | TrackBack(5) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

創聖のアクエリオン 第24話

総 ★★★★☆
喜 ★★☆☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ 私は人間が大好きだー

クライマックスに向けて一直線。最後の決戦前にはフラグを立てまくり。アポロ×シルヴィアは過去のことがあるからいいとして、他は、ジェットコースター効果で闘いが終った後は危ない気がします。

※緊張感の高いときの方が恋愛ボルテージが高まって成功しやすい反面、冷めやすい。らしい。(後は個人の努力次第)

今回の見どころはやはり、ジェローム!?先週のダメっぷりから一転、超マジ決断を選んだ姿はなかなか決まっていましたね。

攫われたお姫様をアポロは救うことが出来るのか。シリウスとの決着は!?激しい壮絶展開に期待します。

posted by xii。 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(2) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

創聖のアクエリオン 第23話

総 ★★★★☆
喜 ★★★☆☆
怒 ★★★☆☆
哀 ★★★★☆
楽 ★☆☆☆☆

◆ 羽のない右手は、大切な人と結ぶためにあるのょ!

よくぞ言い切った!ネタ的な内容はなかったものの、新必殺技は美しい。カッコイイ!!こう、熱い展開があると燃えるね。

天使の羽を移植し、強化人間で対抗する手段を選んだ人間側ですが、そんな簡単に上手く行くはずも無く、やはり3本の矢には敵いそうもありません。

人 夢 儚

指令のお言葉はためになるなぁ、、、
posted by xii。 at 03:05| Comment(0) | TrackBack(4) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

創聖のアクエリオン 第22話

総 ★★★★☆
喜 ☆☆☆☆☆
怒 ★★☆☆☆
哀 ★★★☆☆
楽 ★☆☆☆☆

◆ 

むむぅ、人間を愛した堕天使の子孫かぁ、、、なんつーかどちらが正義とか無くなって混沌としてきたな、、、

地下に隠された12000年の時を刻む鍾乳洞の正体。政府の新兵器。シリウスの反逆。と盛り沢山。内容的には充実しているのに何故か物足りない(笑)シリアスな展開もいい。などと言っておきながら無責任なのですが、馬鹿展開がないだけで寂しいというのはどういうことなんでしょうorz

アポロとシリウスの間で揺れるシルヴィアの動きに注目って感じかなぁ
posted by xii。 at 02:06| Comment(0) | TrackBack(3) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

創聖のアクエリオン 第21話

総 ★★★★☆
喜 ☆☆☆☆☆
怒 ★★★☆☆
哀 ★★★★☆
楽 ☆☆☆☆☆

◆ 赤い道

ほぅほぅ 結局シリウスはアポロと宿命のライバルとしての運命付けられているということですね。時代は繰り返す。まさにそんな感じです。

”数こそ違えど罪は同じ”シリウス自身、生い立ちに引け目があるということもあり、今回の罠は完璧といえたでしょう。ここに至る伏線として前回のお話があったわけですか。奥深いです。馬鹿展開は確かに面白かったのですが、それだけじゃぁねぇ、、、って時にバシっと決めてくれると嬉しいですね。
posted by xii。 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(3) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

創聖のアクエリオン 第20話

総 ★★★★☆
喜 ☆☆☆☆☆
怒 ★★★★☆
哀 ★★★★☆
楽 ☆☆☆☆☆

◆ 後味わるっ!

ついに終盤。堕天使族との闘いも佳境になってきたわけですが、今回は子供の堕天使とっ捕まえて検体してあれこれ、そして、、、あ”あ”あ”ぁ”ぁ”ぁ、、、

戦争でもなんでもそうなんだけどお互いに信じる正義があり、勝つためには残酷にもなるわけですが、その典型というかなんというかホント後味悪いです。

今回に到っては馬鹿アニメっぷりは極力抑え、お互いの大義名分の元に動く醜い争いにテーマを置くことで終盤感を出すことに成功していたと思います。

、、、地味だけどね(えー
posted by xii。 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(2) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

創聖のアクエリオン 第19話

総 ★★★★★
喜 ★★★★★
怒 ★☆☆☆☆
哀 ★☆☆☆☆
楽 ★★★★★

◆ (゚д゚)エ?

普段はよっぽどのことじゃツッコマナイ作画についてなんじゃこりゃ〜ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン!!となっていたところ、明かされる今回の趣旨!!

すげー すげー すげー 

合体のバージョンもスゴイぞ!まるでアートアニメーションでも見ているかのよう。後半のぐにゃぐにゃ状態から現実に帰る展開の繋ぎかたといい、ぐぅの音も出ません。

やられた〜 まさにそんな反応がぴったりなお話でした。
posted by xii。 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(2) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

創聖のアクエリオン 第18話

総 ★★★★☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★★☆☆
楽 ★★★★★

◆ 相手になりきるにはやっぱりコスプレだょな!

ってことで大コスプレ大会(笑)成りきることで見えてくる(わかってるけど)人間関係が面白い。しかし表面だけ真似てもダメ。お手本はそう、指令がリィナに成りきっていたようにっ!!(えー

3本の矢の真実

ここに来て3本の矢の秘密、ベクターマシンの真理が語られました。毎回毎回馬鹿っぽいことばかりやってるけど考えられているんだなぁと、、、ううむ 奥深い
posted by xii。 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

創聖のアクエリオン 第17話

総 ★★★★★
喜 ★★★★★
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★☆☆☆
楽 ★★★★★

◆ 食べ物の恨み 思い知れ!!

(゚д゚)ポカーン

スゴイ。

なんつーか

スゴイ。

まさか、まさか今回の行き着く先が生命の神秘だったとは!!庶民的な”食”というところから一気に壮大なスケールに持ち込んでしまう強引さ。挿入歌のスケールの大きさの影響もあったと思いますが、驚きと共に感動すら与えるすばらしいものでした(えー

しかし前半の妄想は壮絶だったなぁ、、、
posted by xii。 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(6) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

創聖のアクエリオン 第16話

総 ★★★★☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ 俺の血を吸え

むむむ、本当に吸血鬼だったのかリーナ。

みんなの彼女を不信に思う気持ちが実態化した敵との戦いだったのですが、グラフィックがグット!!かなり素敵でした。

今回の注目すべきポイントはリーナの属性もさることながらシルヴィアのヤキモチ(笑)俺の血を吸えというアポロに対して、吸いすぎは体に毒よのツッコミはなかなか。真っ赤になっていたことからも彼に対しての気持ちが気になるだけの存在ということに他なりません。

お話も半ばというのにこのままで大丈夫なんだろか?という不安がないわけでもないのですが、面白かったからいいか、、、
posted by xii。 at 02:27| Comment(0) | TrackBack(4) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

創聖のアクエリオン 第15話

総 ★★★★★
喜 ★★★★★
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★★☆☆
楽 ★★★★★

◆ 合体依存症!?

ピエールの思い人が兄と結婚することを知ることで合体依存症に。やらせろ おれにやらせろっ!合体させてくれ、、、どうせダメになるなら最後に合体させてくれっ!!ドリブルドリブルドリブルドリブルドリブルドリブルドリブルドリブルドリブル、、、と大暴走に大爆笑。

そして金パチさんもびっくりな不動指令の超力説。

”人”とは支えあう形。んなもんはくだらん解釈だ!という説にどんな答えが待っているのだろう?と楽しみにした結果が思いの他、まともでビックリ。

倒れきったところから出来るのは自分の両足でしっかり地面を踏みしめること。それが”人”
”人”が手を広げて”大”
”人”が大きくなることこそ”大人”

立ち上がれピエール!失恋速攻 涙の逆転ゴール 響け祝福の鐘!!

すばらしい出来でお腹いっぱい。大満足でした。
posted by xii。 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(3) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

創聖のアクエリオン 第14話

総 ★★★☆☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★☆☆☆

◆ 2人の記憶

合体するごとに近づく2人の記憶。結びついた過去。

少しづつ近づきつつあったアポロとシルヴィアですが、今回のステルスモードの敵と戦うことによってお互いの過去を認識し合うことに成功、撃破。ここで一つの区切りがつきました。

記憶を共有することで芽生えた感情と現世に生きる仲間との兼ね合いとかそういう細かいところをキッチリやってくれたりすると、ストーリー的に重厚感が出て良さそうだなぁ なんて思いました。

んー来週からOP変わるかな?なんかどっかで新OP発売記事を読んだ記憶があります。
posted by xii。 at 02:38| Comment(0) | TrackBack(3) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

創聖のアクエリオン 第13話

総 ★★★★★
喜 ★★★☆☆
怒 ★☆☆☆☆
哀 ★★★★☆
楽 ★★★★☆

◆ ただ一言 捧げろ と

↑なんかどっかで聞いたような、、、と白々しく言ってみる。グリフィーーーースっ!!だから違うって(笑)

バロンとの別れ。
一万二千年前の出来事。
シルヴィアとシリウスの真実。
トーマの狙いは?

などなどなどなど、、、ぶっちゃけ一回見ただけでは整理出来ないほどのボリューム。

今回注目したいのはアポロにとって今まではバロンのみが友達だったのが、シルヴィアとシリウスの正体を知った上で「俺の仲間だ」と言い切った点。良くぞ言い切った!といったところなのですが、やはりバロンを失った悲しみは簡単には埋められそうも無く、、、・゚・(ノД`)・゚・。せつねぇ

今回はいろいろな出来事、内容、戦闘が充実していて、見どころ満載なお話でした。
posted by xii。 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(4) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

創聖のアクエリオン 第12話

総 ★★★☆☆
喜 ★★☆☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★☆☆

◆ 12000年前の記憶

短期間に形成された琥珀の中に閉じ込められた過去の記憶を巡るお話。

過去にどんな事実があったのかが少しづつ明かされ、今後にどのような影響を与えていくのか、、、今までは合体シーンばかりが目立っていたのですが、折り返し地点ということもあり、物語の本質に迫ったように感じます。

過去のアポロとシルヴィを知ることで現在の2人がお互い意識していたりするのが、微笑ましい。また、未だにバロンしか親友はいないというアポロに対してのシルヴィの視線。何かとぶつかる2人ではありますが、その関係に変化が現れてきました。

今回は合体がなかった分、地味な印象をうけましたが、今後の展開を予想させる分岐点となるお話だったと思います。
posted by xii。 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(4) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

創聖のアクエリオン 第11話

総 ★★★★☆
喜 ★★★☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ★★★☆☆
楽 ★★★★★

◆ うぁぁ 気持ちわるぅぅぃ〜

不幸の女大活躍。不幸は不幸でもこれ以上にないどん底の不幸ならそれはそれでよし!必殺技自体、なかなか笑えるのですが、トドメの司令官が最高すぎ!っていうか壊すなょ。あんた興奮しすぎだょっ(笑)

実際、マイナス思考って決していいものではないらしいのですが、極端なプラス思考も時と場合によっては、、、ね。ストーカーとかがその典型、逃げ回る男に対して、”照れてる”と思っちゃったり、、、突き詰める方向を間違えると本当にダメになるのでそこらへんが要注意なのです。はい。
posted by xii。 at 01:44| Comment(0) | TrackBack(5) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

創聖のアクエリオン 第10話

総 ★★★★☆
喜 ★★★★☆
怒 ★☆☆☆☆
哀 ★☆☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ 全てを見渡せ!アクエリオン!!

シリウスがアポロに引きずられていい感じに熱くなってきましたね〜。よきかなよきかな。なんとなくエロネタがメインになりつつあった中、こーゆー展開は好感が持てました。

やっぱり感想はホットなうちに書かないとダメだな、、、どうも気合が入らんorz
posted by xii。 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(4) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

創聖のアクエリオン 第09話

総 ★★★★☆
喜 ★★★★☆
怒 ★☆☆☆☆
哀 ★☆☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ 正夢かょっ!!

今回のテーマはずばり「夢」

「もうっ夢みたい〜っ!」と暴れん坊お姫さまは大活躍。もちろんメインマシンはアクエリオンルナ(笑)めっちゃベタです。

月が見えるのは太陽のおかげ。影を照らせば真実は必然と見えてくるってことですな。

レム睡眠状態で夢を見るって話は結構有名な話ですが、睡眠直後って深く眠るんじゃなかったっけ?まぁいいか、、、とりあえず1時間半単位で睡眠のサイクルは繰り返されるそうなのでどうしても睡眠時間を削らなくてはならない時は最低1時間半、3時間、4時間半と取るのが一番効率いいそうですょ。
posted by xii。 at 01:45| Comment(0) | TrackBack(10) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

創聖のアクエリオン 第08話

総 ★★★☆☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★☆☆

◆ 合体は爆発だっ!

心拍数上がると爆発起こす特殊能力、、、こえぇ(((((;゜д゜))))) そんなんじゃ両想いだろうがなんだろうが危なっかしいったらありゃしないじゃないですかっ!と真面目に考えるのはよくないんだろうな、この話の場合。

今回もなかなか協力的な敵さんでなかなか攻撃しません。おかげでどんどん合体レパートリー増えるし、戦力増強もばっちり。

んー なんと言いますか、、、毎度毎度同じような展開なのでそろそろ飽きてきたかも!?そろそろ全く別の展開を見せてもらいたいところです。
posted by xii。 at 03:17| Comment(0) | TrackBack(6) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

創聖のアクエリオン 第07話

総 ★★★☆☆
喜 ★★☆☆☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ 嫉妬パワー

(゚д゚)ポカーン

なんなんじゃこの展開は、、、結論から言うと醜い嫉妬の心も自分をカタチつくるもの。それを認めて自らの力に変えょ!ってことなんでしょうが、シリウスの嫉妬心って、いざ本当に強い敵に出会って力を合わせなけりゃいけない時に致命的なような、、、ホントにこのメンバーで大丈夫なんだろかと心配になります。

むぅ、、、しかし、精神攻撃と言うとどーしても例のアレを思い出してしまう自分がイャぁんな感じですorz ←あえて何かは言いませんょ?(笑)
posted by xii。 at 01:53| Comment(0) | TrackBack(2) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

創聖のアクエリオン 第06話

総 ★★★★☆
喜 ★★★★☆
怒 ☆☆☆☆☆
哀 ☆☆☆☆☆
楽 ★★★★☆

◆ ロンギヌスの矢もびっくり月面パンチっ!

もっとイイっ
すごぉい もうクラクラぁ
で、、、空の彼方まで死ぬ気でぶち抜く月面パ〜ンチっ!
・そう、このノリこそが創聖のアクエリオンです(笑)

新技の練習をしつつ未完成のまま敵と実践戦闘、敵はご丁寧に受け身体制で積極的に攻めてこないという好条件を生かして技を完成させる、、、と。非常にワンパターン且つ、ご都合主義展開なのですが、上記のノリで押し切ってしまう力技には感服(笑)

麗花とシリウスの急接近にともない、シルヴィアが何かとんでもないことをしでかすことを期待したいかなぁ?
posted by xii。 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(4) | 創聖のアクエリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。